berlin cafe and more

Click an image, and you will see it large!

晴れてタイのコーヒーを

去年のクリスマスプレゼントに、夫にリクエストしていたエスプレッソ用のコーヒーミル。なぜかもらえないまま年が開け、今年の誕生日にリクエストを持ち越していた。

というわけで、楽しみにしていた当日。たまたま忙しい日で、夫は家には深夜まで帰らないはずが、買い物から帰ると、以前いただいたタイの山岳地方(かな)のコーヒー豆2種類が、晴れて挽かれた状態でキッチンのテーブルに置かれている!

おかげで新しい歳の第一日目に、人生初の珍しいコーヒーを丁寧に淹れて、美味しく美味しく味わうことができました。で、嬉しすぎてすっかり忘れていたんですが。あの、いまだに家のどこを探してもコーヒーミルが見当たらないんですけど。

タイのコーヒーは初めて。だけど、やはりその土地のにおいがする気がする。甘くて、濃くて、ひとなつこい香り。行ったことはないんだけど、香りからその土地への想像が広がっていくのが不思議。

どことなくハワイのコーヒー(コナコーヒー)の甘さを髣髴とさせる懐かしい味わいで。暑い場所だから、味わいも似てくるのかもしれないし、その国の人柄を表してもいるかもしれない。人も植物も、しょせんは同じ環境をわかちあっている生き物であることにかわりはないのだ。


comment