berlin cafe and more

Click an image, and you will see it large!

人の心に映る情景。

サングラスは、頭に載せるか、鼻にのせるか。どちらかしかありえないと思っていたけれど。

人の心にも、ありえないということはない。

5分咲きの花を美しいと思う心。満開の花が一番と思う人。散り行く花のあわれが胸に迫る感動もあって、枯れた花に色気を感じる人もいる。

人を理解するということは、人と同じものを見て、同じように感じることとは違うのかもしれない。

人を理解するということは、同じものを見ていても、その目に違う風に映っていることを認めることなのかもしれない。

comment

  • 10.Aug.2009
  • by aya
  • comment(0)