berlin cafe and more

Click an image, and you will see it large!

人との出会い。

シンクロニシティーの奇跡は、
偶然を必然と認識したときにはじめて効力を発揮する。
何でもなかったことが、想像力次第で色彩を帯び、
それを大事に育むことで、いつしかそれが、
「何か」に変化するかもしれない。
そう思って、一歩、もう一歩と恐る恐る踏み出してみると、
不安を感じる暇もなく、
人生は日に日に刺激的に、面白くなっていく。
そんな日々を送り、今後も送り続けたい。

時には、いつもと違うものを飲んで、
いつもと違う考えにふれるのも、
楽しい人生のみちくさ。
みちくさをすることで、
自分の道がより明確に、太くなっていく。

comment

by Jakob (02.Aug.2009 / 21:32)

Ayaさんのブログと出会ってから、毎回Ayaさんの書かれるメッセージが私にとってのシンクロニシティ。そこで、「あぁ、やっぱりこれでいいんだ」とうれしくなり、安心してその一歩を自分のものにし、そしてまた一歩進む準備ができます。何度そうやってAyaさんの言葉に励まされたことか。メッセージを送る側と受け取る側、もしかしたらその内容はちょっと違った意味合いを持っているのかもしれないけど、結果的に前に進む切っ掛けになるのなら、やっぱり芯のところではつながっているのかも。今回のメッセージも、まさにベストタイミングでした。本当におもしろい!

by aya (03.Aug.2009 / 13:28)

Jakobさん、
「芯のところではつながっている」
という言葉、とても面白いし、楽しい考え方ですね。
このサイトを見てくださっている方々は
(たとえ目に見えるコメントが帰ってこなくても)
ある意味、みんなどこか、あるいは何らかの思いの中で
つながってるんじゃないかなとも思います。
その不思議なつながりを、こんな風に面白く感じ、
伝えに来てくださるJAKOBさんに感謝。
シンクロも、コミュニケーションも、
一方通行では成り立たないもんね。
これからも、時折思いの中でシンクロしながら
おたがいに違う国の違う時間を楽しく、
自分らしく過ごしていきましょうね。